2016年11月アーカイブ

       吉野 弘の「祝婚歌」を贈りたいと思います。

 二人が睦まじくいるためには                     ハトの愛2.jpg           
    愚かでいるほうがいい    
   立派すぎないほうがいい
       立派すぎることは
    長持ちしないことだと
   気づいているほうがいい

  完璧を目指さないほうがいい
  完璧なんて不自然なことだと
    うそぶいているほうがいい
      二人のうちどちらかが
     ふざけているほうがいい
    ずっこけているほうがいい





                                                                         

                                                                             互いに非難することがあっても
                                                               非難できる資格が自分に
 IMGP2453-2.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像       あったかどうか あとで
       疑わしくなるほうがいい
        正しいことを言うときは
  少しひかえめにするほうがいい
       正しいことを言うときは
   相手を傷つけやすいものだと
      気付いているほうがいい
     
         立派でありたいとか
       正しくありたいとかいう
           無理な緊張には
             色目を使わず
           ゆったりゆたかに
   光を浴びているほうがいい                                      
                         
                        
   健康で風にふかれながら           きつね.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
   生きているなつかしさに
         ふと胸が熱くなる
     そんな日があってもいい
               そして
     なぜ胸が熱くなるのか
           黙っていても
 二人にはわかるのであってほしい


 「稲荷神社で縁結びを祈願して
  いる人にも、この詩を贈りたい
   です」


                                                                                    10/23  豊川稲荷

                      
                                                      
                                                        











駿河なつかし堂

このアーカイブについて

このページには、2016年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年10月です。

次のアーカイブは2016年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。