2014年5月アーカイブ

一年振りの集合に、お互いに元気な姿を見て 「今年も元気で会えたね」 と安心する。60代から

80代、 4組8名。

宴の乾杯の後、K氏が 「画期的な発表があります。S氏が本を出版しました」 驚きの歓声が上

がる。 当のS氏 (獨協大学名誉教授 85才) はこの会の長老の黄門さま。 専門書ではなく写真

の本を頂いた。

IMG_0024.JPG

 

その 「あとがき」 には、奥さんへの感謝の言葉を忘れ

ていない。 そこで、皆で 「あとがき」 部分だけ読み、

大盛り上がり。 ご当人はニコニコ。 本文は自宅での

お楽しみとなった。

人間の脳っていくつになっても進化しているって本当

なんだ。 あとは 「やる気」 が あるか、ないか。 

 

 

海を見下ろす窓際で、おばあさんが おじいさんの背中をポンポンと叩く。 「ほら、パパ(と奥さ

んは呼んでいる) あれが大島よ。見える? 見える?」

身体は健康なのに、唯一加齢により視力が落ちている。 おじいさんは ハハハ と笑いながら

海の向こうに視線を・・・。 しあわせそうな目がメガネの下からこぼれる。

 

IMG_0016.JPGのサムネール画像ほんの少し 「やる気」 と 「しあわせ」 のおすそわけを

もらったいとこ会だった。

そういう我々も、今年結婚50周年を迎える じじ ばば

 だ。

pitfukuoka_eb43074.jpgのサムネール画像

「スバル360」 昔懐かしい、かわいい車。この車を

電気自動車に改良して、愛車にしている人が先週

TVで紹介されました。

 

また今日は、豊後高田市の「昭和の町」で、ちゃぶ

台返し選手権で町おこし。

ちゃぶ台をひっくり返すのは、昔は頑固おやじだっ

たが、若い奥さんがやっていました。(?)

「三丁目の夕日」のセピア色の風景が、あちらこちらで再現されようとしているのは、我々の世代

には嬉し いかぎりです。

 

実は先日、昭和の菓子「黄身しぐれ」を、お隣の奥さんの手ほどきで作りました。 洋菓子に

押され、日陰の身となった菓子ですが、洋菓子のようにバターなど油類は一切使わない

CIMG4799.JPG

健康志向で、国産の白あんを使うのでスッゴク美味しいです。(自画自賛)

友達への手みやげに持っていったら、この日の「女子会」の話題は昭和20~30年代に通った

小・中学校の話で持ち切り。 加齢のせいでしょうか?

 

 もう少し「華麗」な話もしたいものですが・・・。                 CIMG4800.JPG 

 

 

 

駿河なつかし堂

このアーカイブについて

このページには、2014年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年4月です。

次のアーカイブは2014年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。