2013年5月アーカイブ

挿し木

| | トラックバック(0)

7.JPGいよいよ梅雨入りですね。10年以上も前、主のいない庭から一枝頂戴して、挿し木にしたのがこんなに大きくなりました。

このあじさいが咲くと、この家の住人だった民生委員さんの顔が思い出されます。

 

 

 

 

6.JPGのサムネール画像近所のくもん教室の先生宅から頂いて挿し木をして2年目です。昨年より沢山花をつけました。                                

 

 

 

 

 

 

4.JPG昨年なつかし堂の展示室へ飾ってあった、おもしろガクあじさいを挿しました。葉は立派なのに残念ながら花芽が・・・。 来年に期待です。

 

 

 

 

 

 

つゆどき、30cm位の枝を挿し、毎日じょろで水をかけ、新しい命が芽吹く!!  小さな感動です。

余談ですが、「じょろは 如 雨 露 と書きます。 雨降る如く、露おく如くね」 小林純一の「じょろ」の詩より。 

 

いとこ会

| | トラックバック(0)

CIMG4474.JPG2年振りの「いとこ会」が、前回と同じ熱海のかんぽの宿であった。 東京からふた夫婦、静岡からふた夫婦。

GWを避けて第2日曜をチョイスしたのであるが、考えることは誰も同じ。 ロビーにはシルバーの小団体で溢れんばかり。

ここのかんぽの宿はなかなかの人気だ。

夫のいとこさん達は、元大学の学長夫妻。片や全盛期だったJALで海外生活の長かった企業戦士夫妻。

数年前、初めて「いとこ会」ということで声を掛けてもらった時は、正直、我々零細の商売人間と話が噛み合うだろうか・・・と心が引いたのを覚えている。 お会いしてみると、そこは幼少、青年期と親同士のつながりから話は弾んだ。

そして、我々相棒組も打ち解けるのにそれほど時間はかからなかった。まず、薬の話からはじまり、病気の話、老人施設の話、最後はお墓をどこへ買って、というパターンだ。 今頃あの世では姑姉妹が「やってる、やってる」(笑) と言っているのでは・・・。

今では別称「JB会」 JIJI BABAの会と言ったりして続いている。

帰りはスキスキの新東名を初めて運転した。

CIMG4455.JPGのサムネール画像CIMG4467.JPG

二つのバス旅行

| | トラックバック(0)

1.JPG2.JPG5月に入りましたね。 「高齢者はGW前に動くべし」 と4月に二つのバス旅行に参加した。

4/11 はボランティアの会で、16名で小型バスだ。

好天に恵まれ、御殿場にある旧岸邸、秩父宮公園そして帰りに満開の冨士霊園。 息をのむほどの桜の美しさに感動。  

3.JPGのサムネール画像

 

 

4/21 自治会の役員研修旅行に便乗して東京へ。 4月とは思えない真冬の寒さに雨。

浜の離宮の庭園でも 「さみいなー」と役員さん達の静岡弁丸出し、肩を丸めての散策。

そこから水上バスに乗船。 隅田川を40分かけて遊覧。13の橋をくぐり浅草桟橋へ。

スカイツリーの半分は雲の中。 両岸のビルの林立にあ1.JPG

世界一の大都会、東京を感じた。 

オリンピックは絶対東京で出来る・・・と思いながら。

ところが ゛何てこった゛ でしょうか!! 都知事の発言は・・・。

「口から出てしまった言葉は消しゴムで消すことはできない」・・・んです。!! 

 

                                          

駿河なつかし堂

このアーカイブについて

このページには、2013年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。