小さな美術館

| | トラックバック(0)

玄関の版画.JPG

静岡市丸子周辺には、吐月峰、誓願

寺、丸子城趾などの史跡があります。

駿府匠宿から道なりに300mも上った

ところに隠れた美術館が佇んでいます。

ここは、地元出身の曽根國治さんの

春陽展入選作品など木版画の常設館

です。

有田焼、織部焼の器、手作りの人形等

が古代色のタンスの上に飾られ、見る

人を楽しませてくれます。

その場で販売もしています。

先日、版画の小作品を一点買い求め、いまわが家の玄関に吊るしてあるのが静岡の竜爪山

作品です。

小さな美術館「くにじ庵」を紹介しました。

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 小さな美術館

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.retro-kagu.jp/bin/mt-tb.cgi/450

駿河なつかし堂

このブログ記事について

このページは、natsukashiが2012年5月12日 09:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「とろろ汁」です。

次のブログ記事は「卓袱台 (ちゃぶだい) の語源は?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。