2012年4月アーカイブ

らいかかか.JPGクラシックカメラといえば、その代表は何といってもドイツが生んだライカだと思います。

1954年にライカM3が登場するや、これぞ世界最高峰のカメラだと云われ、一世を風靡いたしました。

しかし、ドイツの経済発展とそれに伴う労働賃金の上昇等により、ライカに代わって日本製のカメラ(とくに一眼レフのカメラ)が世界的に台頭して現在に至っています。

デジタルカメラ全盛の時代の現在も同じ傾向ですが、しかし、カメラの歴史の中で、ライカは、特にM3型は依然として光り輝いていると私は思っています。

今でも素晴らしい画像を生み出してくれます。

「梅ちゃん先生」

| | トラックバック(0)

NHK朝の連続ドラマ 「梅ちゃん先生」 を観ていますか?戦後一年、復興に必死になっている人々の様子、そして主人公の家の中と家族。その画面に毎朝 「ちゃぶ台」 が出てきます。

先週の地元新聞に 「ちゃぶ台から原点回帰」 と題した、36才で出版社を起業した方の記事が載っていました。

ちゃぶ台は、企画会議でも食事でも雑談から話がどんどん広がる・・・と。

戦後、そして震災後 「ちゃぶ台」 は 「絆」 の道具かもしれませんね。

| | トラックバック(0)
昨日、末っ子を連れて近所の公園に行ってきました。
まだ満開ではない桜の木の下では、何組もの「お花見客」が楽しそうに飲み食いしておりました。

この日は少し風が冷たかったのですが、
いつの間にか、春なんだなあ~と。。。

早いものですね~^^



ところで最近、駿河なつかし堂では、
衣桁が大変よく売れております!

有難うございます!


駿河なつかし堂

このアーカイブについて

このページには、2012年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年3月です。

次のアーカイブは2012年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。