2010年9月アーカイブ

静岡では急に秋っぽくなりました^^;
みなさんのところもそうなのかな?

秋は、一番好きな季節なので、
ちょっとウキウキな僕です 笑


先日、当店でチョット文机(ふみづくえ、又はふづくえと読みます)
をご購入いただいたお客様から、うれしいメールをいただきましたので、
ご紹介させていただきます。

-------------------------------------------------------------------------------------------------

一昨日、商品を確かに受け取りました。
 
 傷もありませんでしたし、職人さんの技と、初めて手にした栓という
素材の美しさに感激しました。軽くて持ち運びも簡単ですし、
家のどの場所にもなじみ、機能的に使えそうです。
 
ずっと大切にすることを約束します。
 
 偶然拝見したHPでした・・・駿河は美しい家具を作って
いるという事も恥ずかしながら初めて知りました・・・
これからもHPをチェックしたいと思います。
お忙しい中、早い対応ありがとうございました。
 
                     大分県:Sさま
-------------------------------------------------------------------------------------------------

Sさま、心のこもった素敵なメール、有難うございました!
お客様からこのような喜びのお声をいただけたとき、
この仕事を続けててよかった。。。と心から思います。

これからも、喜んでいただけるよう素晴らしい国産家具を
ご提案できるようにがんばります。




◇PR◇
無垢のダイニングテーブルならテーブルクラフト
国産ちゃぶ台の販売は駿河なつかし堂












昔から、森林浴などの癒し効果はよく知られていますが,
その癒しの正体は木の香り。


突板(つきいた)やシート貼りではない、
天然の無垢材だからこそ香る木の香り、

これらは科学的にもリラックス効果が認められています。

※詳しくはコチラのホームページをご覧ください

木の香りによって血圧が下がり,脈拍も落ち着き,
身体的ストレスや精神的ストレスを感じた時に分泌されるコルチゾールの濃度も下がります。

ちょっと驚きですよね!


忙しい現代人にとって、
病気の根源でもあるストレスと闘っていくことは避けられません。


木のある空間を意識的につくりだすことでリラックス出来るなら
試してみる価値はありますよね?^^


アロマや半身浴、音楽など色々ありますが、
それらとミックスさせながらストレス緩和にチャレンジしてみてください!


TABLE CRAFTでは、静岡のトップクラスの職人が木の厳選から
仕上げまで一貫しておつくりいたします。

また、テーブルの素材と合わせてテレビ台をつくる、
など、同じ素材で家具をおつくりされるお客様も増えています。

どんな些細なことでもお問い合わせください。
私、大村がお答えさせていただきます。


追伸
無垢のテーブル、今ならキャンペーン中です!
こちら!


追伸2
メンテナンスワックスをプレゼントします
こちら!




◇PR◇
無垢のダイニングテーブルならTABLE CRAFT.
国産ちゃぶ台の販売は駿河なつかし堂

世の中には量産の家具がたくさん出回っています。

「天然木使用」とうたっているその多くは、
「突板」と呼ばれる、木を薄くスライスしたものを表面に貼って作られたもの。

もともと「突板」は、「無垢の木をそのまま使わずに天然木の質感が出せる」、
「無垢に比べてコストが安い」、「軽い」、「環境的にいい」
と言われ、量産に向いている材料として今日でもたくさん使われています。

でも・・・・

実際はどうでしょうか?


●「無垢の木をそのまま使わずに天然木の質感が出せる」
→無垢の家具をお持ちの方でしたら、一目で見破れると思います。

よく、天板などをコンコン!と指で叩く人がいますが、
あれは、中が空洞かどうか確かめているのです。
(突板の場合はフラッシュ構造と言って中が空洞の場合が多い)

やはり、無垢独特の質感、重量感、年月が経ってもさらに魅力的になる、
あの雰囲気は突板家具では出せません。


●「無垢に比べてコストが安い」
→一般的に突板は量産品が主なので、仕方ありません。

でも、当店はメーカー直売。
価格も負けません^^V


●「軽い」
→軽いほうがいいでしょうか?
もし、軽い家具のほうがお好みであれば量産品がおススメです。

ずっしりとした重量感、高級感は、無垢の家具ならではの味です。


●「無垢に比べて木の量を使わないから環境的にいい」
→間違いです。
私が一番伝えたかったのは、ここの部分。

確かに、突板の家具は無垢に比べて天然木を使用す量は少ないと思います。
ただ、これを量産したら、はたして???

結局は大量の木を使用することになります。

突板→大手量産メーカー:1日で数百台
無垢→一人の職人が十数日かけて1台(当店の場合)

これだけの差があります。

そして、最近出回っている廉価品(海外品)ですが、
使用しているうちに突板が剥がれ、
数年後には粗大ごみ・・・・

私の知り合いには、購入して数週間後に突板が剥がれてきた!
という人もいました。

本当に「環境的にいい」のでしょうか?

一方、しっかりと作られた無垢の家具は、
親子3代に渡って、いえ、メンテナンスをしっかりやれば
半永久的に使用出来ます。

愛着を持って、人と一緒に歳をとっていける。
日焼けしたり、割れが生じたり。
でも気にしない。人間だってシワが出来る。

子供が落書き?
大丈夫^^少しサンドペーパーで削ってあげれば消えますよ。

無垢の家具をおススメする理由。
まだまだ理由はありますが、長くなるのでまた今度にしますね^^

それでは、今日はこのへんで。



◇PR◇
無垢のダイニングテーブルならTABLE CRAFT.
国産ちゃぶ台の販売は駿河なつかし堂


いつも、近所のお祭りで〆。
今年は、一番下の息子が3さいになって、初めてのお祭り^^
matsuri2.jpg

「おまつりってなんだ?」
とつぶやきながら、期待を膨らませながら歩く。
__.JPG

これくらいのときは、まだなんでももの珍しくて、
話してても「○○○ってなんだ?」ってすぐ聞いてくる^^;

まだまだ知らないことばかりなんだなーと思う。
「無垢」と言う言葉がしっくりくる^^

matsuri3.jpg

出店でいろいろ買っては、道端に座り込んで食べる。
普段じゃ叱られるようなことも、今日は特別。

ちょっと新鮮だったみたい??笑


PS:ちゃぶ台、今月末仕上がり予定です!しばしお待ちを!m(_ _)m






◇PR◇
無垢のダイニングテーブルならTABLE CRAFT.
国産ちゃぶ台の販売は駿河なつかし堂

残暑厳しい9月が始まりましたね。
そんな中、姉妹店、テーブル販売の「TABLE CRAFT」より新商品発売のお知らせです!

どっしりとしたフォルムのニューアイテム、「OLIVE TABLE」


blog.jpg

安定感があって、丸みを帯びたデザイン。
お子様がいても安心なデザインを心がけました。

駿河職人のこだわりのつくりは、こちらのページで見ることが出来ます^^
 ↓  ↓  ↓
『テーブルが出来るまで』


もちろん、こちらも今ならキャンペーン価格で!!




◇PR◇
ダイニングテーブル,無垢ならTABLE CRAFT.
ちゃぶ台,国産の販売は駿河なつかし堂

駿河なつかし堂

このアーカイブについて

このページには、2010年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年8月です。

次のアーカイブは2010年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。