謹賀新年

| | トラックバック(0)

IMG_0733.JPG明けましておめでとうございます。

日頃「駿河なつかし堂」をごひい

頂きまして誠にありがとうござ

ます。

 

 

健康に自信の持てない近所の

ご主人が、毎年「今年で最後だ

から...」と言いつつ本年も我が家

に見事な門松を作ってくれました。                                                                          

                                 

IMG_0736.JPG世の中あまりにも色々な出来事

があり、本当に来年の約束は出

来ません。

東北の方々には申し訳ないけ

れど、静岡は、お陰さまで穏や

な、風もない、温かな正月の

が日でした。

 

 

 

今年も何かが起きそうな気配を感じますが、我が家も子供、孫たちと

食事会の後、近所のカラオケハウスで 「逆境に打ち勝って一年を過

そう!!」 と気勢をあげてきました

 

今年もよろしくお願い申し上げます。

 

 

2017年は、もう残りわずかになりました。 1月に日本人横綱、

稀勢の里の初場所優勝という、縁起のいい幕開けで日本中が

湧きました。

しかし、横綱、日馬富士の暴行引退事件で、今年の幕を閉じよ

うとしています。

 

IMG_0732サンタ.jpg

今日はクリスマス。 長年の

友人が、治療のかいもなく、

9月11日に天国へ旅立ちま

した。 彼女が昔、編んでく

れたサンタクロースの人形は

毎年、我が家の壁を飾ってい

ます。

パッチワーク、編み物、バック

作り、サンドブラストグラス、水引、

と不思議と趣味が共通していて、

いつも一緒に学び、また教えて

もらいました。

友がだんだん減っていくのは、高齢者の世の常とはいえ、寂しい

限りです

 

さて、一年間駿河なつかし堂をごひいき下さり、誠に有難うござい

ました。

2018年もよろしくお願いいたします。

IMG_0636.JPG静岡には「のぞみ」が止まりません。 名古屋

から初めて乗り、ワクワクしました。

静岡で朝食を食べ、岡山には12時前に就く。

「速っ!!」 

 

IMG_0596.JPG 岡山市北部のベンガル吹屋村の赤い町歩く

 

 

 

 

IMG_0628.JPG

高梁市の頼久寺の庭園は小堀遠州の作です。

意外にも小堀遠州は、駿府城普請奉行を務め

した。

 

 

IMG_0648.JPG

オバマ前大統領も、昨年ドームを観て献花した

のに、日本人の私はこの年まで観たことがなく

一度はと希望しました。

 

 

IMG_0640.JPG

こんなに悲惨な展示は見たことがありません

でした。 泣いている人も見かけました。

 

 

 

DSC01954.JPG

天候に恵まれ、船で宮島まで行く。 写真で

よく見ていた海の中の赤い鳥居でなく、人、人

人に囲まれた鳥居でした。丁度引き潮だった

のです。

 

IMG_0688.JPG

最後の日、呉軍港の大和ミュージアムを観る。

72年前に「世界一の戦艦大和」が撃沈されま

した。 展示されていた遺品の数々と20代の

船員の遺書に、言葉がありませんでした。

大勢の若き精鋭の海軍兵士を失ったことに、

日本の大きな損失を感じました。

 

収穫の多かった旅で、婿殿と娘に感謝、感謝。 "ありがとう"

 

 

CIMG5762a.jpg

3週間位前、HIROKOさんから「手づくり
ランチをやるから来てね」・・・と、何とも
嬉しい、やさしいメールをもらった。
えっ! 5月にごちそうになったばかり
なのに、又又申し訳ない・・・と思いなが
ら、チャツカリお邪魔した。
高校同期ばかりの、10人の「女子会」
(?)だった。











CIMG5760bc.jpg

サラダ、味噌スープ、そして美味しい
パンは
伊勢丹、ソーセージはヨーカ堂、
絶品の
牛ミスジのローストビーフは
専門店の牛

シェフも真っ青になる魚料理の美味な
こと!













     牛ミスジのローストビーフ






CIMG5765a.jpg
猛暑の中を馳け走って食材を吟味した
正に「ご馳走」。
ワンコインの会費に甘んじてしまったが、
4~5倍はかかっていると、私は睨んだ。








   鯛とホタテのバジルソース






CIMG5779a.jpg大きな手術をして、まだ2~3年しか経っ
ていないのに一人で調理してくれたの
です。
自分のことより皆を楽しませよう・・・と
いう心意気が胸にくる。





友の一人が施設で教えている体操でお腹ほぐす





CIMG5787a.jpg
10人の内7人は義父母と同居して見
送った人たち。 我々が今、親たちの
年齢になり、「あの時、姑はこういう
気持だったのねぇ・・・」とか「もうひと
言、言葉をかけていたら・・・」とか反
省の弁が飛び交う。



私も20年前逝った父が、義母の喜寿の祝いの会で、書きのこしてある
「いたわりの、ただひと言が老いの幸」という言葉を思い出していた。

HIROKOさん、本当にごちそうさまでした。



CIMG5749.JPG
毎日暑いです。日本列島気象図

は30°以上の真っ赤です。

今日は政界も熱かったです。

内閣改造で支持率が気温の様に

上がるでしょうか?



我が家の朝顔、ぐんぐん伸びてます。



CIMG5753a.jpg毎朝、会社のラジオ体操に行き

ます。
 玄関を出ると、ご近所さ

んのサルスベリが枝の手を大き

く広げてます。 花が少ないこの

時期、うれしい夏の風景。




バレー.jpg例年夏に、娘が観劇に連れて行

ってくれます。

今年はロシア、キエフのバレエ公

演。

初めて観る本場のバレエに、しば

し暑さを忘れました。












CIMG5747a.jpgこの流金2匹、我が家に来て丸

一年、昨年より2割がた大きくな

ったが、丈夫でケンカをしない。

この「いきもの係」は夫です。

流金の体形が世話係に似てき

た感じがします。

CIMG5698.JPG
5月の初め袋井の油山寺が100年ぶり

ご開帳ということで、仲間で行きました。

庭には真っ赤なボタンが咲いていました。








CIMG5689-2.jpg油山寺の境内はグリーンが競って上

へ伸びていました。厳かな参道でした。







CIMG5706.JPGGWの最終日、「なんじゃもんじゃ」を見

に、路線バスで、市の北部の城北公園

へ。 近所の友人と二人、ベンチに座り

べちゃくちゃ



CIMG5712.JPG
池のハスも 「なんじゃもんじゃ」 に負け
じと。








クレマチス.jpg昨年、ご近所からクレマチスの枝を3本

切ってもらい、挿し木をしました。 その

内の1本が育ち、今朝、咲きました。

うれしい朝になりました。




CIMG5681.JPG花は花は花は咲く~  いつか生まれる君に~
花は花は花は咲く~  私は何を残しただろう。
(作詞・岩井俊治)


私のイチオシショット。
浜名湖ガーデンパークにて・・・。











二国の国旗.jpg
国道一号線の歩道で待つこと一時間弱
点滅した A と記したパトカーが走って来
る。 20人位集まった人が一斉に沸く。

警官の一人が「まだですょー、これから
少しして B が通ります」
 
10分位して B が通ると女性警官が「次
3 と書いたパトカーが来ます。それは
 3 分後にお見えになるということです。」


車の中の天皇.jpg
本当に 3 が来た。そのあと 1 のパトカー
が来た。

警察官が 「あと1分で~す。旗を上品に
振って下さい(?)」と指示が出た。
旗を持つ手に力が入る。
1 分すると天皇陛下と国王が乗った車、
そしてその後に皇后さまと女王様の車が
通る。 旗を上品に(?)一生懸命振る。 思わず「美智子さまぁ~」
神々しい一瞬だった。 退位される前に拝顔でき、感激の日になった。
日本は平和ですねぇ。


置時計.jpg
およそ400年前、江戸時代にスペイン船
が日本の海岸で難破しました。
その時、船の乗組員を地元の人々が手厚
く救助しました。 その御礼にとスペインの
国王から、時の将軍、徳川家康にスペイン
製の置時計が贈られました。
400年前の置時計(久能山東照宮所蔵)を
ご覧になる、天皇皇后、スペイン国王夫妻
です。
3月はWBC、そして森友問題、3/11の東北大地震追悼番組、高校生の雪崩
による遭難死。TV視聴時間が長かったこと、長かったこと!!

中国選手.jpgのサムネール画像そんな中、WBC中国戦をTVで視て
いて、「あれ! 変じゃないの?」と思った。
それは中国選手名をアナウンスの時、
「ピッチャー もういきょう 孟偉強」
「七番 りくしんこう 陸振洪」

と放送している。
名前という固有名詞を日本語読みで
言っているんです。

大分前、やはり韓国の大統領を「ぜんとかん 全斗換」と言っていたが、
いつの間にか韓国読みの「チョンドファン」とTVでも放送するようになった。

中国の名前の読み方も、中国語の発音で言った方がいいのでは?
本人も自分の名前を変にアナウンスされていて、どう感じるだろうか?
習金平「しゅうきんぺい」ではなく、本当は何て呼ばれているの?
納得できません。


雑草.jpg

通り道に面した近所の小さな庭に
「雑草の種蒔かぬ事・・・」という写真
の立て札を見つけた。どういうこと?

これって"変"ではないでしょうか?




ああ、長かった!!

| | トラックバック(0)
CIMG5605.JPG
生まれた赤ちゃんが成人式を迎える
前年まで、つまり19年間もの間、日本
人横綱は不在だった。


日本中がフィーバー。 豆をまく顔は
すでに横綱
の風格。
嬉しい節分だった。




CIMG5590.JPG1月の小正月今年初めての孫達と
会食は、チーズフォンデュ。
毎年若い子達のメニューに頭を悩ま
せる。            
焼肉用のプレートを使ったフォンデュ
は大好評。 リーズナブルに出来るの
も嬉しい。はまりそうだ。





CIMG5594.JPGそしてこの冬、手編みの帽子作りに
はまった。昔編んだ毛糸の残りが色
々あり、孫や子供たちに、また、ガン
手術後の友人に、全部で10ケ位作っ
た。
髪が加齢で寂しくなった友達にも喜
んでもらえた。





CIMG5622.JPG庭の椿に毎日、メジロのつがいが来る。
           
                                   もう春だ!!           
       
                                                                                                                                     



謹賀新年

本年もよろしくお願い申し上げます


         年賀のにわとり-4.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像


                  島田市 ジャンボ干支


                   2017年 元旦

  駿河なつかし堂

駿河なつかし堂

月別 アーカイブ